Content on this page requires a newer version of Adobe Flash Player.

Get Adobe Flash player

 
 

英語関連の検定試験のご案内

児童英検

児童英検は、児童の英語能力の調査・研究を目的に、英語に親しみ、外国の文化を理解することを目標として1994年に開発した児童向けの
「ゲーム感覚」のリスニングテストです。
英語を聞いて、イラストや音声を選び、解答欄に○をつける形式です。
2008年度の志願者は94,113名で、創設以来の累計志願者は110万名を超えました。
合格、不合格といった表現はないので、お子様の英語学習意欲を高める目標として受験するのに適しています。
本校は児童英検グループ会場校です。
詳細は。。。http://www.eiken.or.jp/jr_step/index.html

英検

「英検」は正式名称を「実用英語技能検定」と言い、1963年に創設されて以来、延べ7400万人が受験し、現在は年間約250万人が受験している国内最大規模の英語検定試験です。
「聞く」「話す」「読む」「書く」の4技能を、筆記・リスニング・スピーキングのテストで直接・的確に測定し、合否を判定します。
試験は年3回実施され、初級の5級から4級、3級、準2級、2級、準1級、そして最終目標となる1級まで7つの級に分かれており、自分の目指す目標を身近に設定し、無理なく確実に実力を伸ばしていくことができるように構成されています。
試験問題は、世界各国のアイテムライター(原案作成者)の資料をもとに厳選し、すべてオリジナルで作成されていることから、その質の高さは
入試や海外留学、企業など社会で広く認められています。
実社会で役立つ、「世界レベルの英語力」を測る資格試験。それが「英検」です。
国際コースを持つ、中学受験の際に必要とされる能力基準の表現として使用されることもあります。また、高校入試でも合否判定での優遇や、内申点に加算されるなどの評価をされることもあります。
高校や大学で英語の卒業単位として認定している学校もあります。
本校は英検準会場資格登録校です。
詳細は。。。http://www.eiken.or.jp/

TOEIC

TOEIC(トーイック)とはTest of English for International Communicationの略称で、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。
TOEICプログラムには、皆様の英語能力や目的に応じて様々なラインナップがあります。
国際ビジネスに必要な試験です。
詳細は。。。http://www.toeic.or.jp/

TOEFL

TOEFLテスト(Test of English as a Foreign Language)は、1964年に英語を母国語としない人々の英語コミュニケーション能力を測るテストとして、 米国非営利教育団体であるEducational Testing Service(ETS)により開発されました。
大学のキャンパスや教室といった実生活でのコミュニケーションに必要な、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4つの技能を総合的に測定します。
外国の大学へ入学するために必要な試験です。
詳細は。。。http://www.cieej.or.jp/toefl/index.html

IELTS

International English Language Testing System(IELTS :アイエルツ)は、海外留学や研修のために英語力を証明する必要のある方に最適な
テストです。
受験を希望される方は、ブリテイッシュ・カウンシルがお手伝いします。
アイエルツ(IELTS)は、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほとんどの高等教育機関で認められています。
米国でも TOEFL に代わる試験として、入学審査の際に採用する教育機関が増えています。
※IELTS は16歳以上の方を対象にした試験です。
詳細は。。。http://www.britishcouncil.org/jp/japan-exams-ielts.htm

 

 

ページトップへ

 
   
ホーム マルコム・イングリッシュについて クラス案内 クラス料金 クラス・スケジュール お問合せ トピックス
© 2009 Malcolm International Co., Ltd. | All rights reserved